困った時などに役立つ情報を発信していきます!

猫の手も借りたい

食べ物

麦茶は冬に飲むと冷える?どんな効能が期待できる?ホットにして冬の美味しい飲み物に

更新日:

 

麦茶と言えば夏!ってイメージですよね。

なぜ夏の飲み物として親しまれているのかといえば、ミネラルが豊富に含まれているほかに「身体を冷やす作用があるとされている」というのがあると思います。

ですが、麦茶は何も夏限定の飲み物ではないですし、実際に季節を問わず飲んでいる方も多いです。

秋から冬にかけてはただでさえ寒くて身体が冷えてしまうのに、冬に飲んだら余計に身体を冷やしてしまわないか心配になる女性も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

麦茶は冬に飲むと冷えすぎるのか

 

麦茶の効能の一つとして、体を冷やす作用があるので夏場に飲むと熱中症対策になると言われています。

 

じゃあ冬に麦茶を飲んだら冷えすぎるんじゃないの?なんて疑問が湧いてきますよね。

 

確かに麦茶には体温を下げる働きがあるようですが、手足までの末端部分の体温は下げないとされているので、冷え性の方や冬に体が冷えるのが心配な方でも飲んでも問題ないかと思います。

 

”爽健美茶” ”十六茶”とか市販のペットボトル入りの麦茶系の飲み物は1年中売っていますし、実は体を冷やすとされるお茶は他にも沢山あるんです。

 

【体を冷やすとされているお茶】

・緑茶
・玉露
・甜茶
・抹茶
・玄米茶

発酵させていないお茶は体を冷やすと言われています。

 

意外と知らずに飲んでいる方も多いんじゃないかと思いますが、淹れたてのあったか~い緑茶や玄米茶なんかも麦茶と同じく身体を冷やす作用があるんですよね。

 

冬に自販機で買うペットボトルの”お~いお茶”のホットは体がぬくもる~♪なんて飲む人も多いと思いますが、実はみんな知らずに冬でも体を冷やす作用のあるお茶は飲んでいるわけなんですね。

 

てことは、麦茶も一緒だと考えていいのではないでしょうか。

 

麦茶の効能は、・抗酸化作用・胃の粘膜の保護・血行促進・むくみ防止・美肌効果・虫歯予防などなど。

 

これらの効果が期待できるとされているので、麦茶も季節問わず飲んでもいいと思えます。

 

スポンサーリンク

麦茶を冬に飲むとどんな効能が期待できる?

 

寒さの厳しい冬で気を付けないといけないのは、室温の急激な変化によって血圧が急激に上昇したり下降したりして心臓や血管に負担がかかり変異が起こるヒートショックの危険性です。

 

特に高血圧の方や、体の生理機能が落ちてくる高齢者の方に多くみられるそうです。

 

ヒートショックが起こりやすいのはお風呂の時。
寒い脱衣所から熱い湯舟につかると、急激に血管の収縮が起きる為心臓に負担がかかってしまいます。最悪の場合、死亡してしまうケースも…。

 

赤穂化成・伊藤園・ノザキクリニックが共同で実施した研究結果によると、麦茶を飲むことで血流改善&血圧の低下傾向がみられ、血管が柔らかくなり心臓の負担を軽減させていると考えられ、ヒートショックを予防するのにはミネラル麦茶が効果的であるということがわかったそうです。

 

また、気温の低い冬は喉の乾きを感じにくくなる為、気づかないうちに水不足になりがちなんだそうです。

 

冬でも暖房による乾燥があったりとか、暖房が暑すぎてとか着こみすぎてとかで意外と汗をかくことも多いですよね。

 

知らぬ間に体の中の水分が抜けて脱水症状を引き起こすこともあるようなのですが、そこでミネラルが入っている麦茶をこまめに飲むことで必要なミネラル分も水も一緒に補給できて良いのだそうです。

 

血液の流れをよくするということは、手足の末端までも血液を届けるということなので冷え性改善にも効果が期待できます。

 

冬は、忘年会や新年会と飲み会も増えてきて暴飲暴食で胃が荒れてしまうことも増えませんか?

麦茶は胃の粘膜を保護してくれる作用もあると言われているので、冬でも普段から麦茶を飲んでおくと飲み会続きで負担がかかる時でも胃を保護してくれる期待もできそうです。

 

スポンサーリンク

麦茶はホットにして美味しい冬の飲み物になる

 

麦茶と言えば冷蔵庫でキンキンに冷やしたものって連想しがちですが、古くから日本で親しまれていた麦茶はもともと温かい状態で飲まれていました。

 

昔は当然冷蔵庫なんて物もなく江戸時代では氷も高価なもの。

 

町には「麦湯店」というお店まで出ていたそうで、江戸の庶民の間では暑い夏でもあったかい麦茶を飲んで楽しんでいたようです。

 

冷たい麦茶が飲まれるようになったのは、戦後の高度成長期で一般家庭に冷蔵庫が普及するようになってからなので最近の事なんですね~。

 

冬はぜひ温かい麦茶を飲んでみてください。

 

あったかい麦茶は、麦の独特の香ばし香りが際立ってほっこり出来る、これまたおいしいものです。

 

作って余った麦茶は冬でも冷蔵庫に保存しておかれた方がおすすめなので、
飲まれるときは飲む分だけコップに入れて、電子レンジで温めるか、お鍋で温めてください^^

 

こちらのアレンジ方法もホットで飲むのがおすすめです!

>>麦茶に牛乳と砂糖をまぜまぜすると…!

 

まとめ

夏に効果が発揮されると思われる麦茶は、実は冬場でもすごいやつでした。

いろいろな効果が期待できる麦茶は、ホットにして冬でも飲むと心も落ち着きますしおすすめです。

>>自宅で作る麦茶ってまずいのはなぜなのか?

>>「麦茶」に関しての疑問をまとめました!

 

-食べ物
-,

Copyright© 猫の手も借りたい , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.