困った時などに役立つ情報を発信していきます!

猫の手も借りたい

生活

一人正月の過ごし方どうする?食事は?おせちは食べる?

更新日:

 

人生いろいろ~ってなもんで、お正月は諸事情の為一人で過ごしますって方も多いと思います。

はい、私もですσ(゚∀゚ )

正月って何処に行っても賑やかムードで、独り身の者としてはちょっと肩身が狭いというか、ちょっぴり寂しく感じませんか。

かといってダラダラと過ごすのもせっかくの年明けなのになんだかもったいない感じがして複雑なもんです。

正月ならではのおせち料理や雑煮などといった正月料理がありますが、食べるのが自分ひとりだけだとちょっと手が出しにくいし、
なかなか作ろうって気になれないですよね。でもなにか正月らしいものは食べたい。

そんなおひとり様のあなたに、一人でもお正月を有意義に過ごす方法や、おすすめの正月料理をご紹介していきます。

スポンサーリンク

一人正月の過ごし方、有意義にするには?

お正月は帰省シーズン。

家族や友達が集まったりでワイワイする人が多い中、一人でお正月を過ごすとなると、ほんのちょっぴり寂しさを感じる人もいるんじゃないでしょうか。

 

ダラダラと横になってテレビのお正月番組を見てるのもいいですが、そのうち飽きてくるし、なんか時間が勿体無いって思っちゃいますよね。

 

一人正月=寂しいって思いがちですが、ちょっと思考を変えてみて、一人だからこそできるお正月の過ごし方って考えてみるとどうでしょうか。

 

一見すると楽しそうに見えても実はそうじゃない人は多いもんで、会いたくもない親戚と会わなきゃいけなかったり、親戚の子供にお年玉をあげなきゃいけなかったり…と気疲れすることも多いですし(;'∀')

何時に寝ても何時に起きても、好きなことをお構いなしにしても文句を言われないなんてめちゃくちゃ自由でうらやましいと思う人も意外と多かったりします。

お正月休みで時間があるからこそできる一人お正月の過ごし方をご紹介していきます。

 

 

●映画鑑賞に明け暮れる

ありきたりな過ごし方ですが、お正月休みの時間を有意義に使う一つの方法は映画鑑賞です。
正月のバラエティ番組をボケーっとなんとなく見ているよりも、想像力や感性が刺激されるような映画を観て過ごす方が有意義。

映画って短いものだと大体1時間半、長いものだと約3時間近く、平均すると1作品あたり約2時間近くありますよね。

普段の生活で1時間半~2時間の時間を捻出するのって結構難しくないですか?
(もちろんそれぞれのライフスタイルによりますが)

お正月休みの時間がまとめて取れるときは自分の感性を磨くチャンス。

期待せずに見始めた作品が意外にも良作品だったりすると当たりを引いた気分になってテンションも上がりますしね。

正月は”映画DAY”と決めて、自分の好きなジャンルの作品、普段見ることがないジャンルだけど評価の高い作品にチャレンジしてみるなどなど、存分に楽しんでみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

●youtubeで動画や生配信を見る

youtubeって普段見ていますか?
無料で沢山の動画が見れるので飽きないですよね。
クリスマスでもそうでしたが、お正月などの大型連休などは有名なユーチューバーさん達も生配信をしていたりするので、それを視聴する、なんならチャットに参加してみるのも面白いです。
有名ユーチューバーさんでなくても、絶対にいつも誰かしら生配信しているので、『あ、こんな時間にまだ起きてる人がこんなにもいるんだ』『お正月一人で過ごしてる人も多いんだ』って思えて寂しくならないですよ~。

ちなみに私は宇宙が好きなので、ちょっとマニアックかもしれませんが、NASAのチャンネルで、地球軌道上を回っている衛星から映した地球のライブ映像や、ロケット打ち上げ中継を見たりして楽しんでいます。

いろんなチャンネルを見てみると自分の知らない世界が見れるから世界観が広がりますしね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

●興味のある本を読みまくる

普段から本を読む人もそうでない人も、お正月休みで時間が沢山あるときは、自分の興味のある本や漫画を片っ端から読んでみるのもおすすめな過ごし方です。

買っていたけどきちんと読めていない本を読みはじめるのにも適していますよね。

現代では、わざわざ本屋さんに買いに行かなくても電子書籍ですぐに試し読みもできるし、気に入ったら直ぐに購入→ダウンロードして読書開始可能。

紙の本も良いんですが、電子書籍は紙の本より価格も安いしかさばらないからまとめて買っても邪魔になりません。
電子書籍販売サイトによって無料で読める本の配信もあるので、チェックしてみるのも面白いですよ。

筆者は、hontoとAmazonプライムの電子書籍サービスを利用してちょこまかといろんな本を読んでいます。

 

 

 

●スキルアップのための時間に費やす

正月休みは、習得したい資格や技術の勉強に使うにはもってこいです。
今よりスキルアップしたいとか目指したいことがあるなら、他の人が休んでいる時こそ自分は休まずに動き続けることで、他の人より一歩先に進む事が可能になります。
もちろんしっかりした休息は必要ですが、お正月で世間がお休みムードの時こそ周りを出し抜くチャンスとも捉えることができます。

 

 

●部屋の模様替えをしてみる

普段行うには大変な事の一つに、部屋の模様替え。

『今度はどういう配置にしようかな~』って考えているだけでワクワクするし、気分転換にもなっておすすめです。

年末の大掃除ができなかった人も、模様替えをするタイミングで一緒にすると一石二鳥といったところでしょうか。

模様替えで新しい配置にした部屋に、新たに置きたいと思うアイテムが出てきたら、年始セール期間中にお買い物に行くのもいいですね。

 

 

 

●一人初詣に行く

お正月といえば初詣ですよね。
一人で初詣に行く場合は、混雑がマシになってくる3日以降がおすすめ。
神社やお寺に初詣に行くと一気にお正月を実感します。
誰かと一緒にお参りすると気を使うものですが、一人なので境内をゆっくり散策してみたり、ちょっと周辺を散歩してみたりするのも楽しいですよ。

 

 

 

●年始セールに行ってみる

ずっと家にいるのもな~って思う場合は、年始セールに行って福袋や安売りのアイテムをゲットしに行きましょう。
家族や友人と一緒に買い物に行っても気を使うことも多いですが、一人なのでお気楽自由行動。
自分の好きなお店を、好きなだけ周る事ができます。商品の見定めもじっくりできるわけですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

一人で過ごす正月の食事はどうする?

一人でお正月を過ごすってなると、食事はどうしようかな~ってのも悩むところですね。

 

正月といえばおせち料理ですが、最近はおひとり様用おせち料理を販売するところも増え、メディアで取り上げられることも多く話題になっています。

 

ローソンストア100の場合だと、2018年12月25日から平成最後のおせち料理として、これまでよりもメニューを増やし一人用の少量パックで28種類ものおせち料理が販売されていますよね。

 

スーパーでも少量パックのおせち詰め合わせを販売しているところも多いので、
自分の好きなおせち料理だけ選んで食べるのがおすすめです。

 

でも、おせち料理って1日や2日で飽きてくる事も多いんですよね(;'∀')

味が淡々としていますし。

 

せっかくのお正月だし一人でもちょっと豪華なものが食べたいな~って思うなら、一人鍋ですき焼きやカニ鍋を作ってみたりすると贅沢気分が味わえます。

一人焼肉も豪華でいいですよね。

 

三が日に料理作るのが面倒くさいわ~って思うなら、カレーやシチューなどをちょっと多めに作っておいたり、冷凍ピザ・うどん・ラーメンなんかを買い込んでおくとメニューを考える手間が省けるし、台所に立つ時間も少なくなるのでかなり楽です。

 

最近はお正月でも営業しているお店が多いので出前を頼むのもいいですよね。
寿司・宅配ピザ・中華などなど。

料理の支度や後片付けの手間もないから楽ちんです。

 

 

さいごに

一人で過ごすお正月は悪くないものです。
むしろ自分のために使える時間が沢山あるから、普段だったら時間が割けなくて中々取り掛かれない物事に打ち込むにはおすすめ。
近年では食事もおひとり様用のお正月料理なんかも出てきているので、自分の好きなおせち料理をちょっとだけ買ってつまみつつ、あとは自分の好きな食べ物で少し贅沢な物を食べて過ごす…ととても有意義な三が日になるのではないでしょうか。

>>住吉大社へ初詣、空いている時間帯は何時頃?

>>初詣で引いたおみくじの有効期限っていつまで?

-生活
-

Copyright© 猫の手も借りたい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.