困った時などに役立つ情報を発信していきます!

猫の手も借りたい

旅行・おでかけ

京都の紅葉ベビーカーで観光しやすいスポット!車か電車、移動はどちらがいい?

更新日:

 

秋と言えば紅葉シーズン!

赤ちゃんがいて日々子育てを頑張っているお母さんお父さんも、紅葉を見て息抜きしませんか。

秋の京都を赤く染める綺麗な紅葉を見て家族で観光もたまには良い物です。

しかし、まだまだ子供が小さいとベビーカーでお出かけが必要になってくるので、
行けるところも限られてくることがあります。

特に秋の紅葉シーズンの京都は有名な神社仏閣には沢山の人が押し寄せるので、
ベビーカーを押しながら紅葉狩りは難しいのも現実です。

それに移動するには車がいいのか電車がいいのか迷うところですよね。

そこで今回は、赤ちゃん連れでベビーカーありでも観光しやすい紅葉スポットと、移動手段には車か電車どちらが良いのかをご紹介していきます!

スポンサーリンク

京都の紅葉ベビーカーで観光しやすいスポットは?

 

秋の紅葉シーズンの京都は一年の中で一番混むといっても過言ではないほど、全国各地から沢山の方々が真っ赤に染まった美しい紅葉を見ようと集まります。

 

京都の紅葉といえば「神社仏閣+紅葉」ってイメージじゃないですか?

 

お寺のお庭や神社の境内に映える赤や黄色のコントラスト綺麗ですよね~

 

写真やテレビで紹介されることが多い有名処といえば、清水寺、東福寺、嵐山ですが、この3つは紅葉時期はそこらじゅうが人だらけとなり大変混雑するので、ベビーカーを押しての観光は危険な事があります。

 

また古いお寺や神社の場合は、階段などの段差も多くベビーカーを使うには少々しんどいところも多いです。

 

そこで今回は、ベビーカーを押しながらでも安全に観光できる、比較的混雑もマシな京都の紅葉スポットをご紹介します!

 

 

 

宝ヶ池公園

京都市内にある公園ですが、自然が溢れていて、雑踏から外れの~んびりと過ごせます。

蛍ヶ池の水面に反射する紅葉がとっても美しい。
京都市内ですが、ここの紅葉は山の景色に近い感じです。
水鳥や亀なんかもいて癒されますよ~。

公園内には「宝ヶ池公園子どもの楽園」もあり小さい子供が遊べる大型遊具も沢山あります。

また公園内からは紅葉で染まる比叡山も望むことができます。

公園にはカフェもあるので歩き疲れたらちょっと一休みもできます。

広いので安心して歩けますが、ベビーカーを押すときに小石の道でガタガタするので若干押しづらい感はあるかもしれません。

それでもここは本当に綺麗だしゆったり過ごせるのでお勧めですよ~。

 

授乳室 あり

おむつ替え施設 あり

 

住所:京都市左京区上高野流田町8他

 

・電車の場合

地下鉄烏丸線「国際会館」駅5番出口より、徒歩約15分 叡山電鉄「宝ケ池」駅より、徒歩約5分

 

・車の場合

有料駐車場あり

公園内に2か所あり、公園の東西に分かれています。 子供の楽園を利用される方は「子供の楽園駐車場」を。 蛍ヶ池の周りをのんびり散策、カフェも楽しみたいという方は「くるっとパーク宝が池公園孤坂」が便利です。

 

 

スポンサーリンク

京都府立植物園

植物園ですが立派な紅葉の名所でもあります、が、そこまで知られていません。

広大な敷地内にある貴重な自然林や池の周辺に生えているカエデなどの紅葉は見事な物です。

公園内は広いので紅葉シーズンで人が集まるとしても、混雑もさほど気にならないと思います。

真っ赤な紅葉を見て季節を感じることができるうえに、
植物園内の温室には多種多様な植物が見れるので、紅葉セットで楽しむのもいいですね。
寒くなれば温室に逃げ込むのもありです…w

 

授乳室 あり

おむつ替え施設 あり

 

 

住所:京都市左京区下鴨半木町

 

・電車の場合

地下鉄「北山駅」から徒歩すぐ

 

・車の場合

駐車場あり

北大路橋(北大路通)東詰の信号交差点を、北に進むと正門ロータリー東側に駐車場があります。

 

 

 

京都御苑

歴代の天皇が居住していた京都御所の付属庭園である京都御苑は、広大な敷地には随所に紅葉スポットがあります。

地面が砂利のところもあるのでベビーカーではちょっときついかもしれませんが、
ここも敷地は広いし道も広いので、混雑もそこまで気にならずゆっくりと紅葉を楽しむことができますよ。

 

授乳室 なし

おむつ替え施設 あり

 

住所:京都府京都市上京区

 

・電車の場合

地下鉄「丸太町駅」または「今出川駅」より徒歩約1分 京阪「神宮丸太町駅」より徒歩約10分

 

・車の場合

駐車場あり 烏丸通「中立売御門」入る or 寺町通「清和院御門」前 二か所に駐車場があります

 

 

 

 

城南宮

約1200年もの歴史ある神社です。
城南宮では5つのお庭が有名で、紅葉シーズンには5つのうちの2つ「平安の庭」と「室町の庭」にあるモミジが綺麗に色づきます。

境内は石畳になっているので、紅葉が見れる有料庭園内もベビーカーを押して見学することができますよ。

 

 

授乳室 あり

おむつ替え施設 なし

 

住所:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地 ・電車の場合 近鉄京都線、京都市営地下鉄「竹田駅」より、徒歩15分~20分、バスで5分、タクシーで約3分 ・車の場合 駐車場あり 名神高速道路、大阪方面からは京都南IC第2出口、名古屋方面からは京都南IC出口から 宇治・枚方・大阪方面へ国道1号線に合流、最初の信号を越えたらすぐに左折

 

スポンサーリンク

京都紅葉観光は車と電車どっちが良い?

 

紅葉シーズンに京都へ観光しに行く場合、移動手段は車か電車か、どちらで行く方がいいのかと考えますよね。

 

赤ちゃんもいると荷物も増えるし、ベビーカーもあるとなるとなるべく車で行きたいところ。

 

ですが、

 

秋の京都へは、できれば公共交通機関の電車やバスを使った方が良いです。

 

紅葉シーズンの京都は、ものすっっっごい混みます。

各スポットも周辺道路、主要道路は大混雑となり、道によってですが、普段なら5分~10分で勧める道が1時間かかったりします。

 

京都にいる間は、ほぼ渋滞の中で過ごすことになる可能性も。

 

もし車で移動しても、行った先の駐車場が空いてるのかどうかという不安も付きまとうので、若干ストレスになってきます。

 

紅葉シーズンの京都観光は基本的に電車やバスを使うのがおすすめです。

 

まとめ

秋の京都でベビーカーを押しながらでも紅葉が楽しめるスポットをご紹介しました。

「城南宮」以外は、神社仏閣で見る紅葉とはまた違った雰囲気となりますが、ゆったりとみれるのでおすすめですよ。

こちらの記事も参考にどうぞ!

>>【紅葉名所】京都・東福寺の紅葉はベビーカーで行っても大丈夫?

-旅行・おでかけ
-,

Copyright© 猫の手も借りたい , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.