困った時などに役立つ情報を発信していきます!

猫の手も借りたい

アウトドア 生活

大阪市北区で手持ち花火ができる場所はどこ?扇町公園や淀川河川敷は?

更新日:

 

夏の風物詩といえば花火。

家族や友達とわいわいと盛り上がりながらする花火はひと夏の思い出になりますよね。

しかし、都会では意外と手持ち花火のできる場所って少ないんですよね。

今回は的をしぼって、大阪市北区の梅田近辺でも花火ができる場所はあるのか?探してみました!

スポンサーリンク

大阪市北区で手持ち花火ができる場所はあるのか

 

大阪市北区といえば梅田やJR大阪駅も位置している大阪の中心部の区でもあります。

梅田から近い場所で手持ちは花火がみんなでできるところを探す方も多いはず。

まず、花火ができそうな場所といえば公園が思い浮かぶと思います。

大阪市北区の街中でも小さい公園ってポツポツと結構あるんですよね。

そういう小さい公園で手持ち花火をやってもいいものなのか調べてみたところ、

大阪市公園条例」第2章、第3条に他人に危害を及ぼすおそれのある行為をすることを禁止しており(参考:Q.公園で花火をしてもよいですか?)

 

大阪市のサイトでは、

公園での花火につきましては、
火災や騒音等他の利用者や近隣住民の方に危害や迷惑を及ぼすおそれがあることから、
原則、禁止されています。

と書かれてあります。

 

この条例に違反し悪質な場合は5万円以下の罰金が課せられます。

 

確かに小さい公園の近くは、隣接して一軒家やマンションが建っている場合も多いので、迷惑になりやすいですもんね(;'∀')

 

では大きめの公園ではどうなんでしょうか?

 

扇町公園は手持ち花火はできる?

 

大阪市北区内の中で比較的大きな公園といえば、JR天満駅・地下鉄扇町駅から徒歩すぐにある扇町公園があります。

扇町公園は緑も多く春はお花見をする方がいたり、週末にはグラウンドでイベントが行われたりで賑わいを見せている公園です。

広めの公園だと迷惑になりにくいのかな?と思い調べてみましたが、扇町公園でもどうやら大阪市公園条例は変わらない様です。

大阪市公園条例によって公園での花火は原則禁止されていますが、
しかし公園によっては公園内の看板などで「打ち上げ花火や爆竹などの音の出る花火は禁止」と明記しているところもあり、花火そのものは禁止としていないところもあるようなのです。

扇町公園内に設置されている看板を確認してみると「打ち上げ花火などの危険な行為はしないでください」と明記されていました。

うーーん

この場合だと手持ち花火で、うるさい音の出ないもので、きちんと水入りのバケツを持参し後始末をする、近隣住民に迷惑をかけるような行為をしなければセーフという見方もできるとも思えますが…。

気になったので扇町公園事務所に電話で問い合わせてみたところ、

「大阪市の条例で公園内で花火やバーベキューなどの火器を使う行為は禁止されています。」という回答でした。

やはり花火は火事の危険性があったり、他人に迷惑のかかる行為とみなされているようです。

が…、実際には扇町公園で花火をやられてる方が多いのも事実。

夜になるとグラウンドの所で花火をしている若者たちや家族連れを見かけます。

 

●扇町公園事務所 電話:06-6312-8121 Fax:06-6312-3403

 

スポンサーリンク

淀川河川敷は手持ち花火しても良い?

 

大阪市北区の中でも淀川河川敷は近いですね。

公園が原則禁止されているならば、淀川河川敷では花火をしても大丈夫なのか?

淀川河川敷事務所のサイト(参考:Q.河川利用について)で確認してみたところ、

河川敷はみんなが自由に使用できる空間だが、打ち上げ花火やロケット花火のように、音や火花が他の河川利用者や近隣住民に迷惑になるような花火については禁止しているとのこと。

また淀川の河川敷には淀川河川公園がありますが、淀川河川公園内では花火は禁止されているようです。

公園内で花火はしてはいけませんが、河川敷なら手持ち花火で音の出ないものだったらしても大丈夫なようですね。

ただし花火をする時に気を付けておきたい事がいくつかあります。

一つは、夜遅くまで集団で騒がない事
深夜まで騒ぐ声で困っているとの近隣住民からの苦情も入っているようです。

また、花火のゴミの持ち帰り自然への影響(植物や木に火花をかけない&あてない)火事には十分に気を付けて下さい

芝生がある場所や野草地区では植物等にも影響を与えるとのことなので、燃えないような場所を選んで手持ち花火等でマナーを守ってしましょう~!

淀川は今でも沢山の草木が生え動物達が集まる場所。
(淀川には国の天然記念物でもある希少な魚「イタセンパラ」という魚も生息しているんですよ~。)

淀川環境保全のために頑張って活動されている方達も沢山います。

利用者のマナーが悪い状況が続くと河川敷全域で花火が禁止となる可能性もゼロではありません。

淀川河川敷で花火をするときはこれらの決まりを必ず守りって楽しみましょう!

 

>>夏の思い出作りに♪手持ち花火をスマホで綺麗に撮る方法!

 

まとめ

 

大阪市北区ないで花火ができそうな場所を探してみました。

やはり街中だと花火をするところは少ないですね。

公園によっては「打ち上げ花火などの音の出る花火は禁止」としているところもあり、グレーゾーンなところもあります。

大阪市北区の中で気にせず花火ができる場所となったら淀川河川敷が一番良さそうですね。

河川敷で花火をする際は必ずマナーを守ってしましょう~!

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>扇町公園の治安ってどうなの?

>>扇町公園のほんのちょっと怖い話

スポンサーリンク

-アウトドア, 生活
-,

Copyright© 猫の手も借りたい , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.