困った時などに役立つ情報を発信していきます!

猫の手も借りたい

健康

夏バテ症状で食欲不振の時でも食べるべき?なぜ食欲がおちる?おすすめの食べ物

更新日:

毎日うだるような暑さが続く、夏。

日本の夏は湿気も多くジメジメとして参ってしまいますね。

日本を訪れた海外の人たちでも、

「日本の夏は湿度が高く非常に暑くて過ごしにくい!!」と感じる人達も多いほどです。

ジメジメむんむんと暑い日が続くと体に負担がかかり、
夏バテになってしまう方も多くいます。

この夏バテの症状の一つとして多く見られる食欲不振。

今回はこの食欲不振についてご説明していこうと思います。

スポンサーリンク

夏バテ症状で食欲不振の時でも食べるべき?

 

 

食欲不振とは、食欲が失われてしまった状態の事。

「食べたい!」という気持ちにならない時でも、
食事をとらないと体に必要な栄養を摂ることができなくなり、
この状態が長く続くと心身両方に悪い影響をもたらす危険性があります。

 

夏バテが原因で食欲不振の場合は、食べなければ体力がつかなくなり、
夏バテも回復しない…という悪循環になります。

 

少しでも何か口にできそうならば、
食べやすそうな物から少しずつでも食べた方が良いでしょう。

 

栄養面が気になる方は、サプリメントなどで栄養を補うのもおすすめです。

 

しかし!
消化器系が弱っている場合には、胃や腸に余計に負担をかけてしまい、
無理に食べると消化不良を起こしたり、
胃もたれなどを起こす可能性がありますので気を付けて下さいね。

 

 

夏バテで食欲不振はなぜ起きる?

 

そもそも、なぜ夏バテになるのでしょうか?

 

夏バテになってしまう原因はさまざまなものがあるようですが、

食欲不振になる原因としては以下の理由が大きいようです。

 

【暑さが原因】

暑さによって沢山の汗をかくと、
体から水分やミネラルが奪われてしまい脱水気味になります。

また、暑いのは人間の体にとって、とてもストレスとなります。
このストレスが自律神経のリズムを狂わせ自律神経失調となり、
食欲不振やだるさなどを招きます。

【冷えが原因】

冷たい食べ物や飲み物を沢山とっていると、
胃や腸の内臓が冷えてしまい機能低下を招きます。
またクーラーなども冷えの原因の一つです。
冷えにより胃腸の機能が低下すると、食欲がわかなくなってしまいます。

 

暑い時は、冷たい飲み物をがぶがぶ飲んだりしてしまいがちですが、
体にとってはとても負担になるのですね。
特に胃腸は冷えに弱いので影響を受けやすくあります。

 

また夏は、オフィスや電車内など冷房がガンガン効いてるところもあり、
屋外から屋内への移動による冷房での急激な温度変化は、自律神経の乱れを招きやすくします。

 

自律神経は我々の体のあらゆる機能に作用しているので、
自律神経が乱れてしまうといろんな不調を招きます。

 

これらが原因となり、食欲不振を招いていると考えられます。

スポンサーリンク

 

 

夏バテで食欲不振の時におすすめの食べ物

 

夏バテで食欲不振の時におすすめの食べ物はなんでしょうか?

 

ほとんど食べ物が入らない時におすすめなのは、ヨーグルトゼリーなど。

食欲がない時でもスルっと食べやすく、
特にヨーグルトは栄養価が高く、また酸味もあるため食べやすいです。
水分も沢山含んでいますし、胃腸にも良い効果があります。

同じく酸味の含まれている食べ物では、梅干し酢の物もおすすめです。

梅干しやお酢は昔から体に良いとされていますが、
梅干しやお酢に含まれているクエン酸が疲労回復や食欲増進の効果があります。

お粥+梅干しにすれば食べやすく、暖かいお粥は夏バテで弱った体や胃腸にも優しいです。

クエン酸が含まれている食べ物では、柑橘系もあります。
オレンジキウイパイナップルなどはビタミンも豊富です。

青じそハーブなどの香辛料を使った料理も食欲増進効果があります。
そうめんや冷やしうどんと一緒に食べたりすると食べやすいですね。

 

ある程度食べ物が口に入りそうになった時は、ニンニクもおすすめです。

・胃液の分泌を促進し食欲増進
・代謝の作用を高める
・疲労回復作用 などなど。

沢山のポジティブ効果があるので、
ニンニクが含まれている料理を食べると回復する速度も上がりそうですね。

★ニンニクを使った料理で簡単にできるガーリックライス

①ニンニクを薄切りする
②多めの油で弱火でじっくりとニンニクに火を通しニンニクチップを作る
③温かい白ご飯に、先ほど作ったニンニクチップ+バター+醤油を適量加え混ぜ込む

とても簡単で美味しいですよ^^

豚肉やショウガには疲労回復に効果のあるビタミンB1が含まれており、
これらをニンニクと一緒に取るのも良いです。

生姜焼き、餃子などがありますね。

まとめ

最近では、夏バテを回復できないまま秋に持ち越す方も増えてきているようです。

夏バテで食欲不振になった時にでも、
少しでも何か口にしないと栄養不足になり余計に回復が遅くなってしまいます。

ヨーグルトやゼリーなど、
食べやすそうなものから少しずつでも食べていきましょう!

スポンサーリンク

-健康
-,

Copyright© 猫の手も借りたい , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.