困った時などに役立つ情報を発信していきます!

猫の手も借りたい

健康

花粉症マスクのせいで吹き出物!対策や肌荒れケア方法をご紹介

投稿日:

 

花粉症の人にとってマスクは欠かせませんよね。

アレルギーの原因になる花粉が飛散している時期は毎日ずーーっとマスクを着用している人も多いと思います。

しかし毎日マスクを付けていると、頬や口の周りに吹き出物ができてしまったり、プツプツした小さいデキモノができたりと肌荒れトラブルが起こるケースがあります。

私も何度か経験したことがありますが、花粉の飛散量が多いときはマスクは手放せないので困りますよね(;´`)

吹き出物や肌荒れの原因は本当にマスクのせいなのか?マスクのせいなら一体何が原因なのか?

肌荒れ対策にはどんなことをすればいいのか?などお話ししていきます。

 

スポンサーリンク

 

花粉症マスク着用で吹き出物ができる事がある

花粉症の人間にとって、外を出歩くときにはマスクは手放せませんよね。
仕事中もずっとつけていないとやっていけないって人も多いと思います。

毎日ずーーっとマスクをしていたら肌荒れや吹き出物ができてしまった…。

「もしかしてマスクのせい!?」と疑っちゃいますよね。

花粉症の時に起こる肌荒れの原因は、アレルゲンの花粉が肌についてしまうことで起こってしまったり、鼻水のかみすぎで鼻の周りが荒れてしまったりすることはありますが、マスクの着用も花粉症の時期におこる肌荒れの原因の一つになります。

 

 

なぜマスクを着用していると肌荒れが起こるのか?その原因には

・摩擦によるもの

・雑菌の繁殖によるもの

・マスク内の蒸れによるもの

・マスクに添加されている抗菌剤によるもの

この4点が主な原因になっていると考えられます。

 

 

摩擦によるもの

顔の皮膚は体の中でもデリケートな部分ですよね。
喋ったり動いたりする度に、マスクの顔に当たる部分や耳にかけるゴムが擦れてしまい、それが肌への負担になっている可能性があります。

 

 

マスク内の蒸れ、雑菌の繁殖

不織布のマスクを付けていると蒸れますよね。
マスクの内側に水滴がついてるってときないですか?(;'')
抗菌剤が添加されているからといえど、マスクの中で蒸れてしまうと雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。
マスクの使いまわし、一日中同じマスクを着けていると、雑菌繁殖のリスクは高くなります。

 

 

マスクに添加されている抗菌剤によるもの

また花粉をブロックするために使うマスクは、ほとんどが不織布のもの担っていますが、
不織布のマスクには雑菌が繁殖しないように抗菌剤が添加されていますが、
この添加物に反応して皮膚障害が出る人もいます。

 

 

あとは、肌の皮脂が多い脂性肌の方の場合ニキビや吹き出物ができやすい傾向にあるようです。

 

私も花粉症シーズンで花屋で働いていた時はほぼ毎日マスクをしていたんですけど、頬の部分にプツプツした吹き出物ができることがありました。

こうなると花粉云々じゃなくて肌荒れのほうも気になっちゃって、余計にマスクが外せない状態になる悪循環に陥りましたね~…(;´Д`)

お肌も気になるけど、花粉が飛散している時期はさすがにマスクをしていないとやっていけません。

次の章では、吹き出物や肌荒れにならないために、マスクをつける時にできる対策を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

マスク着用で吹き出物ができないようにする対策

花粉の時期には無いと困るマスク。

マスクを長時間毎日着用しても、肌荒れや吹き出物ができにくくなる対策をご紹介していきます。

 

 

①なるべく長時間つけないようにする

花粉症は、人によって症状の出方が軽かったり重かったりと様々なので、様子を見ながらですが。
毎日マスクを着用している場合、積み重ねると結構な時間になります。
屋内にいる時などマスクを外しても症状が出なさそうな場所では、なるべくマスクを外すように意識しておきます。
こうすることで肌の負担になる時間が軽減されてきます。

私はこれが一番効果があったような気がしています。
お店や職場などで花粉が大丈夫そうな場所にいるときはこまめに外すようにして、なるべく着用時間を減らすとプツプツした吹き出物も少なくなっていきました。

 

 

②一日のうちに最低1回はマスクを変える

1日を通してずっと同じマスクを着けている人は多いと思いますが、電車やオフィスなどいろんな空間で過ごしている間に、マスクにはウイルスや花粉がたくさんついています。
長時間付けているとマスクの内側も雑菌繁殖しやすいですよね。
一度外したマスクをもう一度つける二度付けは避けたほうがいいんですが、付けて外してを繰り返す度にマスクを新しいものに交換していたのでは費用が掛かりすぎるというデメリットもあります。

最低でも、午前と午後で区切って新しいマスクに交換する(ランチのあとに交換するetc)、長時間外を出歩いた後は交換するみたいに、最低でも1日に1回は交換するようにします。

 

 

③肌に優しいマスクにしてみる

不織布のマスクってチクチクしたり、擦れると痛いものってありますよね。
肌の負担を和らげるために配慮されたマスクに変えてみるのもアリです。

私が一押しなのは、花粉症の人には欠かせないティッシュで有名な『鼻セレブ』の”鼻セレブマスク”です。


【まとめ買い】鼻セレブマスク ふつうサイズ 5枚入×4個

お得パックみたいな固くてチクチクするマスクと違って、シルクみたいにやわらかい肌触りで本当に全然違います。
蒸れにくいし息もしやすいのでストレスに感じることもないし。
一度こういう肌荒れしないマスクに変えてみるのもありですよー。

 

 

 

 

④【女性の場合】マスクで覆われる部分は化粧を控える

マスクのせいで肌荒れや吹き出物ができているということは、肌がいつもより敏感になっているということ。

そんな時にファンデーションを塗ってしまうと肌への負担を倍増させることに。
肌荒れしているときはファンデーションを使わないようにして、目元以外のメイクだけにしておきます。
お肌への負担が軽めなクリームを使ったり、パウダーをはたくだけで終わらすようにしていたほうがいいですよ。

 

 

⑤マスクの間にガーゼを1枚はさむ

本当は不織布マスクよりガーゼマスクのほうが肌への負担も軽いし蒸れにくいんですよね。
現在は機能面の優れているガーゼマスクも出てきていますが、しかし花粉防御の効果としてはやはり目の細かい不織布のほうが効果は高いとされています。

ちょっと手間になりますが、摩擦を防ぐためにガーゼを間に一枚入れておくだけで肌荒れ防止になることもあります。

清潔なハサミを使って、マスクよりちょっと小さめの大きさに切って口とマスクの間に挟むようにします。
マスク内側の蒸れも防げるし、口元や鼻への摩擦も防ぐことができますよ。一度試してみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

マスクで肌荒れしてしまった時のケアは?

続いて肌荒れしてしまったお肌へできるケアを紹介してきます。

 

で、今から紹介する方法は、私も実践してみて効果のあったものですが、個人差があると思うので万人に同じ効果があるかどうかはわかりませんが参考にしてみてください。

 

 

・保湿は入念にする

実はマスクを付けて蒸れていても、肌の表面は乾燥気味になっているんだとか…で。
花粉が猛威を振るっている季節って空気も乾燥してますしね。
季節の変わり目は肌バランスが崩れやすくもありますし、乾燥すると余計に吹き出物ができてしまう悪循環になるので、肌への保湿はいつもより入念に行いました。
エタノールが入っていない低刺激の化粧水を、肌へしみこませるように何度も手を使ってペタペタと。
たまにパナソニックのイオンエフェクターっていう美顔器も使って、よりお肌への保湿を促すようにしてみたり。
(ひどい肌荒れやニキビがある時は、美顔器は使わないほうがいいかもしれませんけど…(;´`))

時間がかかるし面倒くさいかもしれませんが、肌の保湿は肌トラブルをこれ以上ひどくさせないためにも一番大切だと思います

 

 

・ワセリンを塗る

薬局やドラッグストアで売っているワセリンを肌荒れしている部分やマスクがあたる部分に塗ります。
私はユニリーバのヴァセリンを使っています。
顔のデリケートな部分の乾燥とか、肌荒れが気になる時はとりあえずこのヴァセリンを塗りたくっております。

ワセリンは刺激がなくて肌に負担がかからないし、肌荒れで敏感になっているお肌にワセリンを薄く伸ばして塗っておくと肌を保護してくれます。
肌を保護しておくのは大切。特に摩擦の気になる部分に塗っておくといいですよ。

 

 

 

あと、私は、ニキビや吹き出ものができた時に関してはニキビ用の外用薬を塗っていました。

たいていの場合はそれで治っていましたが、もしもいくつも吹き出物ができてひどい状態の場合は皮膚科にいってお医者さんの診察を受けて下さいね。

 

 

あとは、ケアを施したお肌の治癒力を高めるためにも新陳代謝を整えたり活性化させることも大切になってきます。

 

もう耳にタコができるくらいどこでもよく聞くフレーズですが、

・規則正しい生活リズム

・バランスの取れた食事

・適度な運動

やはり健康なお肌を取り戻すにはこの3つは欠かせません(;´`)

 

マスクが原因の外的要因とはいえ、肌あれ&吹き出物を早く治すためにも、まずは土台がしっかりしていないと治るのも遅くなる可能性があります。

夜更かししたり偏った食事をしたりしないように、せめて肌荒れや吹き出物を治している間だけはこの3つも意識してみてくださいね。

 

>>花粉症に良い食べ物って何?ヨーグルトは本当にいいの?

>>花粉症で肌荒れ かゆみがある時の対処方法は

-健康
-

Copyright© 猫の手も借りたい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.